履修証明プログラム

 履修証明プログラムは、学校教育法に基づくもので、本学における研究教育の成果を提供し、より積極的に社会貢献を促進していくためのものです。社会人を対象とした一定のまとまりのある学修プログラムで、このプログラムを特別の課程として開設し、その修了者に対して法に基づく「履修証明書」を交付します。
 本学では、下記プログラムを開設いたします。各プログラムの詳細は、下記にてお問い合わせください。
 参考:大学等の履修証明制度について(文部科学省ホームページ)

2022年度開講プログラム

No.開設大学履修期間プログラム名概要申込
1松山東雲短期大学後学期子育て支援プログラム
「放課後児童クラブ サポーター養成」
乳幼児期の発達や子どもを理解するための基礎知識を習得し、
保護者・学校・地域との連携・協力について実践的な学びを
行います。
★放課後児童クラブの仕事(ボランティア含む)を志す方におすすめ
受付中
2松山東雲短期大学前学期
後学期
ICT運用能力育成プログラムビジネス現場で求められるICT運用能力を身につけることを
目的とし、パソコン操作の基礎とその運用のスキルを
身につけることができます。
締め切りました
3松山東雲短期大学前学期
後学期
簿記会計・FP・金融プログラムビジネス遂行のために必要とされる簿記会計や
FP(ファイナンシャル・プランニング)、
金融関係論に関する基礎知識を身につけることを目的とします。
簿記会計では、簿記会計の仕組みやそれに基づく仕訳を学び、
FPでは公的・私的保険、金融経済、個人にかかる税金について
学ぶ。
金融関係論では、金融、金融政策、金融機関等の役割について
学びます。
★企業の経理事務業務に従事しようと考えている方を対象
締め切りました
4松山東雲短期大学前学期
後学期
栄養士キャリアサポートプログラム栄養士として復職したい人、及び免許証を取得しているが
これまで栄養士としての勤務経験がない人の就業を
サポートすることを目的とします。
★栄養士免許証を取得している方を対象
受付中
5松山東雲短期大学前学期
後学期
食と健康プログラム食と健康に関する幅広い基礎知識と科学的視点を養い、
健康で豊かな生活を送るために役立つ知識を修得することを
目的とします。
★食生活を改善したい方におすすめ
受付中

授業内容は、シラバスをご確認ください。

※2022年度においては、対面授業を原則としておりますが、新型コロナウイルス感染症の状況によっては、授業の開講の有無や実施方法に急な変更等がある可能性があります。
※遠隔授業となった場合は、インターネット環境やパソコンをご自身でご用意していただく必要があります。予めご了承の上、ご出願いただきますようお願いいたします。
※この他、本学の新型コロナウイルス感染拡大予防対策や関連した連絡事項については、本学HPお知らせページ「新型コロナウイルス対策に関するお知らせ」 をご確認ください。

募集要項

対象

次のいずれかに該当する女子に限る。

  1. 高等学校又は中等教育学校を卒業した者
  2. 相当の年齢に達し、高等学校又は中等教育学校を卒業した者と同等以上の学力があると本学が認めた者

出願期間

前期:2022年3月31日(木)必着

後期:2022年8月31日(水)必着

出願書類

申し込み方法

出願書類を揃えて、出願期間内にキャリア支援課へ郵送、もしくは窓口に持参してください。

お問い合わせ・お申し込み先

松山東雲女子大学・松山東雲短期大学 キャリア支援課 (平日8:50~17:50)
〒790-8531 愛媛県松山市桑原3丁目2-1
℡ 089-913-2610 mail shushoku@shinonome.ac.jp