キャリアサポート

キャリアサポート

将来の目標設定やキャリアアップ対策を、入学後すぐにスタート。
できるだけ早く目標を明確にし、充実した大学生活を送れるようにさまざまなプログラムで支援し、きめ細かく指導していきます。

入学から卒業入学から卒業

将来の夢を見つけ、有意義な学生生活を送るために
入学と同時にキャリア支援をスタート!

本学では、夢や目標を叶えるために、入学時からできるだけ早く将来のビジョンを持ち、充実した学生生活を送ることができるようさまざまなプログラムを提供し、支援しています。
夢や目標は何なのか、夢や目標を達成するためには、今何をすべきなのか、学生生活を送るうえでの目的意識を学生自らが描けるように入学と同時にキャリア支援をスタートします。

Contents

しののめの個別対応プログラム

「個別対応プログラム」で学生一人ひとりに向き合う丁寧なサポートを行います。

  • キャリア支援課スタッフによる「進路相談」「履歴書添削」「個別面接」
しののめの個別対応プログラム

学内の先生だけでなく外部の方とも連携して
いろいろな方面からサポート

  • 就職なんでも相談(週2回、キャリアコンサルタントによるキャリアコンサルティングを開催)
  • ハローワーク相談(月に1回、ハローワークからの出張個別相談と求人案内
しののめの個別対応プログラム

自分を見極め、夢を描くキャリア支援ガイダンス

ガイダンスの流れ

キャリア支援の流れ
就職活動に関してきめ細やかに指導していきます。
  • オリエンテーション
  • 業界研究・職種研究
  • ビジネスマナー講座
  • 就職活動の進め方
  • 履歴書・自己PR文の書き方
  • 面接講座
  • 自己分析・目標設定
  • OGガイダンス

なりたい自分になるためのキャリアプログラム

自分を知り、自分を見つめ、自分を高めるためのさまざまなプログラムを用意しています。
  • 業界・しごと研究
  • 就職情報サイト活用法
  • 筆記試験対策講座
  • 面接サクセス講座(個人面接・グループ面接)
  • グループディスカッション対策講座
  • 就活メイク講座
  • 緊張しすぎる人のためのあがり症克服セミナー
  • フライトアテンダント作法
  • 日商PC検定試験・受験対策講習会
  • 使える!基礎計算のマストレッスン
  • 公務員受験対策プログラム
  • 編入学ガイダンス
  • 大学院ガイダンス
筆記試験対策講座
筆記試験対策講座
就職試験では面接だけでなく、筆記試験を行う場合があります。この講座では、よく使われる筆記試験の種類や解き方のコツについて、実践を交えながら学びます。
グループディスカッション<br class="pc_cont">対策講座
グループディスカッション
対策講座
グループディスカッションのポイントを学び、何度も練習を重ねて対策を行い、本番に挑みます。
面接サクセス講座
面接サクセス講座
採用試験で特に重視されるのが面接です。志望する業種・職種に合わせて実践を交えながら面接対策をおこないます。
フライトアテンダント作法
フライトアテンダント作法
グランドスタッフ、キャビンアテンダントなど、航空業界試験に合わせた洗練された立ち振る舞いと美しい言葉遣いを学び、面接対策まで行います。

就業体験を通し、理解を深めるインターンシップ

在学中に自分の専門分野や、将来の夢に関連した就業体験を通じて職業適性の自覚を図ることを目的に「大学コンソーシアムえひめインターンシップ部会」が主催するプログラムに参加しています。愛媛県内5大学で協定を結び、愛媛県下の企業、自治団体、団体等のご協力のもとに統一したルールの下で実施しています。

就業体験を通し、理解を深めるインターンシップ 就業体験を通し、理解を深めるインターンシップ
インターンシップに参加して
インターンシップに参加して

心理福祉専攻

山口 果歩さん

私は社会福祉法人での研修に参加させていただきました。研修には、「福祉の現場を知る」「自分自身と向き合い、強み・弱みや進みたい道を知る」を目的として参加しました。
研修に参加して、福祉の現場で働くこととは、利用者さんが生き生きとした毎日を送ることができるように、自分のスキルを活かしながら共に歩んでいくことだと考えました。相手の喜びが自分の喜びになることはとても誇れることなのだと学びました。
今後の学生生活では、日々勉強を積み重ねて福祉の専門知識やスキルを深めていくと共に、コミュニケーション力や相手の気持ちを思いやれる感性を高めていきたいです。ボランティア等にも積極的に参加し、失敗を恐れずに色々なことに挑戦して、人として成長していきたいと思います。


進学支援

さらに深く学びたい、進学希望の学生を徹底サポートします。

大学院への進学、4年制大学への編入学、再入学を希望する学生に対する個別支援に力を入れています。また、大学院ガイダンス・編入学ガイダンス・系列校入学(松山東雲女子大学編入学・松山東雲短期大学他学科への再入学)ガイダンスにおいて大学院・大学の教員や進学した先輩を招き、受験に向けての準備や心構え、学生生活について詳しく支援しています。

大学への編入

編入学希望者には、32大学95学科・専攻の大学から指定校推薦で編入できる指定を受けています。

近年の主な大学進学実績
指定校制推薦編入学
  • 松山東雲女子大学
  • 松山大学
  • くらしき作陽大学
  • 中国学園大学
  • 岡山学院大学
  • 兵庫大学
一般編入学
  • 愛媛大学
  • 松山大学
  • 徳島文理大学
  • 四国大学
  • 同志社女子大学

大学へ編入した先輩のメッセージ

松山東雲女子大学人文科学部心理子ども学科心理福祉専攻へ編入学
松山東雲女子大学人文科学部心理子ども学科心理福祉専攻へ編入学

現代ビジネス学科卒業

松本 菜々子さん

私は、以前より人を支援する仕事に携わりたいと考えていました。福祉施設でのボランティア活動をきっかけに、多様な領域について学べる松山東雲女子大学で、心理と福祉領域について幅広く学びたいと思い進学を決意しました。現代ビジネス学科とは違う分野への編入となるため不安はありましたが、先生方やキャリア支援課の方々などに相談に乗っていただき、さらに学びたいという気持ちで地道に準備しました。
編入前から科目等履修生として女子大学の講義を聴講し、理解を深めることができたこともよかったです。
編入後は、最も関心のある支援制度について知識を深めていきたいです。これからの学びを通して、誰に対しても誠実に向き合えるようになりたいと思っています。

<後輩へのメッセージ>
自分の学科・専攻とは全く違う分野でも、興味のあることは積極的に学んでみてほしいです。東雲は、進路変更にも柔軟に対応してアドバイスをくださるので選択の幅が広がると思います。

愛媛大学農学部生命機能学科応用生命化学コースへ編入学
愛媛大学農学部生命機能学科応用生命化学コースへ編入学

食物栄養学科卒業

吉井 万由さん

私は短大で栄養の勉強をしていくうちに、食物に含まれる成分が人体に与える影響に興味を持ち、学びを深めたいと思うようになりました。
愛媛大学農学部の先生をお招きしたガイダンスで、大学には「食物の研究」の中でもさまざまな分野があることを知りました。自分のやりたいことを明確にしようと、気になる研究室の教授にアポイントメントを取ってゼミの見学をさせていただいたり、教授や編入を経験した先輩の話を聴いたりして、自分の進みたい分野について考えていきました。
受験対策は、筆記試験の英訳を食物栄養学科の先生に見ていただいたり、キャリア支援課で面接練習を繰り返し行ったりしました。大学の先生方が、勉強方法や面接についてたくさんアドバイスをくださったので、それらを出来る限り実践しました。前向きな気持ちと素直な心が大切だとこの受験を通して感じました。
将来は食品の成分を研究し、その成分を生かした商品を開発したいと考えています。編入の時に支えてくださった方々のように、私も多くの人の支えや力になれる社会人になりたいと強く思っています。

<後輩へのメッセージ>
編入は不安なことも多いと思います。でも、最後まで諦めずに思いつく限りのやれることをやればきっと後悔はないし、自分自身の財産にもなります。頑張った分だけ合格した時の感動はひとしおです。頑張ってください!

大学院への進学

大学院の教員や進学した先輩とのガイダンスを開催しており、大学院の選び方や受験の仕方など、進学に関する有効な情報が得られます。

近年の主な大学院進学実績
  • 愛媛大学大学院 教育学研究科(学校臨床心理専攻/教科教育専攻)
  • 鳴門教育大学大学院 学校教育研究科(高度学校教育実践専攻)
  • 埼玉大学大学院 人文社会科学研究科(文化環境専攻)
  • 首都大学東京大学院 人文科学研究科(社会行動学専攻)
  • 大阪大学大学院(人間科学研究科/経済学研究科)
  • 九州大学大学院 地球社会統合科学府(地域社会統合科学専攻)

大学院へ進学した先輩のメッセージ

鳴門教育大学大学院 学校教育研究科 高度学校教育実践専攻へ進学
鳴門教育大学大学院 学校教育研究科 高度学校教育実践専攻へ進学

心理子ども学科 子ども専攻卒業

楢林 衿子さん

私は、大学で講義を受けることで保育に関する専門知識がつき、さらに自分の考えも広がりました。それをきっかけに、「勉強って面白い!」と思うようになりました。大学院でその面白さをさらに感じたいと思い、進学を決意しました。キャリア支援課で行われた「大学院ガイダンス」で、入学後の学生生活や試験勉強の方法について理解することができました。またその際、鳴門教育大学の先生方も来てくださっていたので、親身に相談に乗っていただき、より入学したいという気持ちが高まりました。大学院では、「親子間のコミュニケーション方法とその効果」について研究する予定です。この大学院受験を通して学んだ「思いを遂げるためには喜んで苦労する」ということを忘れず努力し、将来保育現場に出た時には、目の前にいる子どもの年齢や正確に合わせた関わりのできる保育者になりたいと思います。


  

「学び足し」「学び直し」も!

しののめプラス(社会人講座)
「しののめプラス」(社会人講座)は、在学生、卒業生の「東雲力」を育成するために「学び足し」「学び直し」としての正課外学習を支援する講座です。さらに、本学の諸資源を地域社会に活かし、生涯学習を支援するための講座でもあります。

READ MORE


卒業後も。東雲でよかった!卒業後のサポート

卒業後も、それぞれの道でキャリアアップは続いていきます。在学中のみならず卒業後もすべての教職員が積極的なサポートを継続します。相談に来る卒業生、遊びに来る卒業生も多くいます。
  • 就職希望がある卒業生への求人案内
  • 社会人入試、しののめプラス(社会人講座)等の案内
  • 本学で開催される各種イベントの案内
しののめ人財バンク
卒業生および旧職員の知的・人的資源を生かして、本学および地域社会のさまざまな活動に寄与することを目的としています。2017年に設置されました。

READ MORE