Name
尾藤真優 さん

四国中央市生まれ。新居浜の高校卒業後、松山東雲短期大学の食物栄養学科に進学。小さな頃からお料理が好きだったこともあり、栄養士になることを決意。得意なのは玉ねぎの薄切りで、お料理を作る時に一番気をつけているのは「捨てるところがあまり出ないようにすること」。

尾藤真優さん Profile
起 床

朝はパン派。

朝の準備はちゃちゃっと
短時間で済ませたいので、
朝ごはんはパンとオレンジジュースと
ヨーグルトなどで手早く済ませてから、
身支度は完了。
パンはホットドックにして食べることも。

good morning!
通 学

一人暮らしのマンションから学校へは
10分ほどで到着。
基本的には自転車ですが、
この時期は駐輪場から校舎まで
新緑の中を歩いて行くのも
気持ちが良いんです。

ランチ

授業も兼ねた
ランチタイム。

週の2日はお昼に
調理実習があるため授業で、
残りは午後からの授業になるので
お昼は自宅でサクッと
済ませてから学校に来ます。

ハンバーグは中にチーズを忍ばせるタイプ。「割った瞬間にトロ〜っと出てくるのがたまらない。写真のハンバーグはケチャップソースタイプですが、本当はデミグラスソースタイプが好きです。

  • 空き時間の過ごし方

    学校での空き時間はパソコン室へ行き、わからないことなどを調べたり、授業の復習を。友達が一緒の時は、空き教室や中庭で恋愛の話や韓流スターの話をして盛り上がります。

アルバイト

大街道近くの飲食店で週3日程度アルバイトを。
アルバイトがない日は、まずお風呂に入り、 ご飯を作る間に洗濯をして、そのあと宿題を済ませます。
そしてテレビを見るなどゆっくり過ごしてから、 23時頃には就寝するというとても規則正しい生活!

  • ちょっと教えて!女子大生のリアルな生活

    休日何してる?

    休日はのんびりタイム

    カフェめぐりが大好きで、新しいカフェを開拓したり買い物に行ったりと近場でおでかけ。でもあまり予定は詰め込みすぎず、できるだけのんびりと過ごすようにしています。

  • カバンの中身を見せて!

    不要なものは
    持ち歩きません!

    教科書、電卓など授業に必要なものばかりであまり余分なものは持っていない。実習で使うこの白衣は、高校生の時に化学の授業で使っていたもの。どちらかというと、自称「ガサツで男っぽい」けど、最近は無意識のうちにピンクを選んでしまっていて、少しずつ増殖中!

私は一度保育科のオープンキャンパスに参加してみて、何か違うな?と感じ、その後もう一度食物栄養学科のオープンキャンパスに参加して、これだ!と思ったので入学しました。だからいろいろと参加してみるのもおすすめ。きっと自分に合う何かが見つかるはずです。食物栄養学科で学べることは、普段の日常生活にも密着しているので楽しいです。体を動かすほうが好きなので座学は苦手ですが(笑)、先生が理解するまで根気強くサポートしてくれるので頑張れているんです。将来は栄養士になって幅広い年代の人から美味しいと言ってもらえる食事を作りたいと思っています。