PROFILE

  • 広瀬貴彩 さん

    八幡浜市生まれ。学校の近くで一人暮らしをしながら学業に、
    アルバイトにと頑張っている。友人のお母さんが従事していた栄養士の
    仕事に憧れを抱き、以来脇目もふらず夢に向かって邁進中。

山内彩愛さん
  • 起床


  • お弁当を作る時は7時に起床。必ずお弁当に入っているのはだし巻き卵で、大好きなオムライスをお弁当にすることも。親からの仕送りはもらわず、アルバイト代と奨学金でやりくりしているので、節約のためご飯だけをお弁当にして、おかずは学食でという時もあります。朝ごはんはパンと野菜ジュースで軽めに。
  • 通学


  • 大学までは徒歩5分程度。遅刻の心配もいらない近距離に住めるのは、一人暮らしの特権。

とにかく料理を
作るのが好きです!

  • 授業


  • 食物栄養学科の一番大切な授業、栄養価を計算したり、いろんなお料理を作ったりする調理実習の時が一番楽しい。授業と授業の合間に時間があれば図書館に行き、雑誌や料理本で見つけた美味しそうなレシピを写メしておいて、実際に家で作ってみることも。
  • ランチ



栄養バランスが
気になるので、
丼ものなどの単品よりも
バランスのよい定食を
選ぶようにしています。

  • アルバイト





  • 自宅から10分程度の場所にある、お弁当屋さんでアルバイトをしています。ここでも主に調理を担当しながら、接客をこなすことも。やっぱりお料理をしている時が一番楽しい!
  • サークル活動

    サークル活動

  • 毎週火曜はバスケットボールのサークルに参加します。とはいえ、バスケットボールだけではなく、その時にやりたいいろんなスポーツにチャレンジする気軽なスポーツサークルで、休憩時間に友達とおしゃべりをするのも楽しい時間。

休日何してる?

テレビなどはあまり見ず夜も用事を済ませたらあっさりと就寝。
翌日の授業で睡魔におそわれないようにしっかり寝ることを大切にしています。
外に出る時は友達とおしゃれなカフェの開拓をしています。

カバンの中身を見せて!

潔いほどシンプルで効率重視

バッグの中には授業で使う教科書と資料、最低限の文具のみ。資料はポケットファイルにきちんと分けて収納し、必要な資料がすぐに取り出せるようになっている。そんな中でもメイクポーチの中にはグロスやリップクリームなど、リップアイテムが充実。服やTPOに合わせてグロスの色を使い分けるそう。スケジュールは手帳ではなく、携帯のアプリで管理派。

MESSAGE

栄養士になりたいという明確な夢が昔からあったので、色々調べた上で松山東雲短期大学へ進学しました。私は子供の頃から母とキッチンに立つのが好きで自然と料理をするようになっていましたが、友達の中には料理が苦手な子もいます。でも、1年経った今ではみんな料理の知識と技術をしっかり習得していて料理が苦手でも安心して学べる環境なのだと実感しています。