学費について

検定料・学納金・奨学金制度

検定料

入試種別 1専攻(単願) 2専攻(併願)
一般入試 30,000円 40,000円
センター試験利用入試 15,000円 25,000円
公募推薦・特別推薦・AO・社会人 30,000円

※一般入試・センター試験利用入試を2専攻受験される方については、検定料が減免(割引)されます。
※AO入試はエントリーから内定までの期間は、検定料は不要です。

学納金

入学手続時学納金の内訳(2017年度入学者)
項目 人文科学部 心理子ども学科[子ども専攻・心理福祉専攻]
入学金(入学時のみ) 250,000円
授業料(前学期分) 325,000円
施設・設備費(前学期分) 125,000円
実習費(前学期分) 5,000円
705,000円
学納金の内訳(年額)
項目 第1年次 第2年次 第3年次 第4年次
入学金 250,000円
授業料 650,000円 670,000円 690,000円 710,000円
施設・設備費 250,000円 250,000円 250,000円 250,000円
実習費 10,000円 10,000円 10,000円 10,000円
1,160,000円 930,000円 950,000円 970,000円

奨学生制度

奨学金については、本学独自の奨学金制度をはじめ、
下記のような制度を用意しています。お気軽にご相談ください。

本学独自の奨学金制度
しののめ給付奨学金 年間25万円(入学前に予約) 返還の義務なし
申請期間 受付状況 定員
第一次 2017年9月1日(金)~9月20日(水) 11名
第二次 2017年10月23日(月)~11月2日(木)
第三次 2017年11月27日(月)~12月15日(金)
第四次 2018年1月15日(月)~1月26日(金)

詳しくはこちら(PDF)

同窓会奨学金
雪びら奨学金 3万円(奨学金) 学業・人物ともに優秀な学生に対して各専攻の推薦により同窓会より授与されます。
国の奨学金
日本学生支援機構奨学金 【第一種奨学金】
貸与月額:(自宅)5万4千円、(自宅外)6万4千円、(通学区分なし)3万円
無利子で返還
【第二種奨学金】
貸与月額:3・5・8・10・12万円より選択する
有利子で返還
【緊急採用・応急採用】
家計の急変があった者
緊急:無利子で返還
応急:有利子で返還
地方自治体奨学金
高知市大学等奨学資金 貸与月額3万円 入学支度金20万円
高知市出身者
無利子で返還
民間団体等奨学金
公益財団法人
星川奨学会奨学金
月額3万円 返還の義務なし
公益財団法人
三浦教育振興財団
月額3万円 返還の義務なし
公益信託
池田育英会トラスト
月額1万7千円 返還の義務なし
あしなが育英会 月額4万円 無利子で返還
交通遺児育英会 月額4・5・6万円から選択 無利子で返還
特定分野の奨学金
公益信託
宮崎要社会福祉奨学基金
月額2万5千円 返還の義務なし
愛媛県保育士
修学資金貸付事業
月額5万円貸与
入学金20万円
就職準備金20万円
卒業後5年以上(過疎地であれば3年以上)の保育士業務に従事すると返済義務が免除

栄誉賞

二宮邦次郎賞 2万円(奨励金) 松山東雲学園創立者二宮邦次郎先生のご遺族より創立100周年を記念して寄付された基金を用いて表彰するものです。学業、人物ともに優秀で、学園創立の精神を体する者に授与されます。
ジレット賞 5万円(奨励金) 松山東雲高等学校第6代校長、故C.S.ジレット先生を記念して設けられたものです。神と人とに奉仕し、勉学をはじめ他の学生の模範となる者に授与されます。
学長特別表彰 1件あたり1万円から10万円の範囲で決定(奨励金) スポーツ・文化活動等を通じて顕著な成績を収め、本学の名誉を高めた学生に対して、贈られます。

検定料・学納金・奨学金制度

検定料

入試種別 検定料
一般入試 30,000円(1学科)
センター試験利用入試 15,000円(1学科)
専願推薦・公募推薦・特別推薦・AO・社会人 30,000円※

※専願推薦・公募推薦:志望学科は第2志望まで認めます。(検定料30,000円)
※AO入試はエントリーから内定までの期間は、検定料は不要です。

学納金

入学手続時学納金の内訳(2017年度入学者)
項目 保育科・現代ビジネス学科 食物栄養学科
入学金(入学時のみ) 230,000円 230,000円
授業料(前学期分) 275,000円 275,000円
施設・設備費(前学期分) 125,000円 125,000円
実習費(前学期分) 16,000円 18,500円
646,000円 648,500円

※学納金以外の諸会費等、年間70,000円程度(大学生協出資金25,000円を含む)は、入学後に徴収します。学科により金額が異なります。
※その他、実習費(学外実習における施設への謝礼金を含む)・材料費・テキスト代等が必要になります。2年間で予想される金額は、保育科80,000円程度、現代ビジネス学科30,000円程度(医療分野の授業科目を履修する場合は、関連のテキスト代として60,000円程度)、食物栄養学科75,000円程度(栄養教諭免許を取得する場合はプラス10,000円)です。
※社会人対象の「学納金ユニット制度」の詳細については入試課までお問い合せください。

奨学生制度

奨学金については、本学独自の奨学金制度をご用意しています。お気軽にご相談ください。

本学独自の奨学金制度
しののめ給付奨学金 年間25万円(入学前に予約) 返還の義務なし
申請期間 受付状況 定員
前期第一次 2017年9月1日 (金)~9月20日(水) 22名
前期第二次 2016年10月23日(月)~11月2日(木)
後期第一次 2017年11月27日(月)~12月15日(金) 3名
後期第二次 2018年1月15日(月)~1月26日(金)

詳しくはこちら(PDF)

しののめ栄養士社会人特別奨学生 23万円(入学金免除) 返還の義務なし
同窓会奨学金
雪びら奨学金 3万円(奨学金) 学業・人物ともに優秀な学生に対して各学科の推薦により同窓会より授与されます。
国の奨学金
日本学生支援機構奨学金 【第一種奨学金】
貸与月額:(自宅)5万4千円、(自宅外)6万4千円、(通学区分なし)3万円
無利子で返還
【第二種奨学金】
貸与月額:3・5・8・10・12万円より選択する
有利子で返還
【緊急採用・応急採用】
家計の急変があった者
緊急:無利子で返還
応急:有利子で返還
地方自治体奨学金
高知市大学等奨学資金 貸与月額3万円 入学支度金20万円
高知市出身者
無利子で返還
民間団体等奨学金
公益財団法人
三浦教育振興財団
月額3万円 返還の義務なし
あしなが育英会 月額4万円 無利子で返還
交通遺児育英会 月額4・5・6万円から選択 無利子で返還
特定分野の奨学金
愛媛県保育士
修学資金貸付事業
月額5万円貸与
入学金20万円
就職準備金20万円
卒業後5年以上(過疎地であれば3年以上)の保育士業務に従事すると返済義務が免除
一般社団法人 生命保険協会
保育士養成給付型奨学金
月額2万円 2年生が対象 返還の義務なし

栄誉賞

二宮邦次郎賞 2万円(奨励金) 松山東雲学園創立者二宮邦次郎先生のご遺族より創立100周年を記念して寄付された基金を用いて表彰するものです。学業、人物ともに優秀で、学園創立の精神を体する者に授与されます。
ジレット賞 5万円(奨励金) 松山東雲高等学校第6代校長、故C.S.ジレット先生を記念して設けられたものです。神と人とに奉仕し、勉学をはじめ他の学生の模範となる者に授与されます。
学長特別表彰 1件あたり1万円から10万円の範囲で決定(奨励金) スポーツ・文化活動等を通じて顕著な成績を収め、本学の名誉を高めた学生に対して、贈られます。

PICK UP おすすめコンテンツ