資格

資格

取得可能な資格

幼稚園教諭二種免許状

幼児教育のエキスパート

幼稚園教諭の免許状は、文部科学省所轄の国家資格です。満3歳から小学校入学までの幼児を対象に、心身の発達状況に応じて環境を通しての教育を行います。生活習慣を身につける、協調性や自律性を養う、表現する力を養うことなどが主な教育内容です。幼稚園教諭免許状は、卒業した学校により、免許状が3種類に分けられますが、本学保育科を卒業すると 幼稚園教諭二種免許状を取得できます。

保育士資格

乳児・幼児保育と子育て支援を担う

保育士資格は、厚生労働省所轄の国家資格です。保育所や児童養護施設、障害児施設などの児童福祉施設において、日常生活や遊びを通して、乳幼児から青少年期の子どもたちが心身ともに健やかに成長できるサポートする仕事です。また、子どもたちと関わるだけでなく、家族や地域社会の人々の子育てを支援する役割を担い、保護者に対して育児上の相談に乗るなど、育児のサポートを行います。専門知識と技術に加え、高いコミュニケーション能力が必要とされます。
指定された教科目と単位を取得するとこの資格が与えられます。

厚生労働省ホームページを参考:http://www.mhlw.go.jp/bunya/kodomo/hoiku.html

児童厚生二級指導員資格

この資格は、児童館・放課後児童クラブの機能と活動について理解し、遊びや生活を通して児童の健全な発達を支援するものです。指定された教科目と単位を取得するとこの資格が与えられます。

レクリエーション・インストラクター

ゲームや歌、集団遊び、スポーツといったアクティビティを効果的に活用し、「集団をリードする」「コミュニケーションを促進する」「楽しい空間をつくる」といった、対象者や目的に合わせてレクリエーション活動を企画・展開できる指導者です。幼児教育の現場で活かせる数多くのゲームや遊びの技術を習得します。