学長挨拶

学長挨拶

学長挨拶

四国で最初の女学校として今から133年前に創立した松山東雲学園のもと、短期大学は半世紀、女子大学は四半世紀にわたり女子教育の歴史を刻んできました。

皆様には、日頃より本学の教育活動に深いご理解とご協力を賜り、多くの卒業生たちがお世話になっておりますこと、また地域社会をキャンパスとした新しい学びへのご理解とご協力に対しまして深く感謝申し上げる次第です。

近年言われる「知」の時代において産官学連携の重要性が高まる中、本学ではコミュニケーション力や問題解決能力を備え、地域社会に共生できる人材を送り出せるよう努めています。また、教育理念である「新しき世の鑑となる女性」の育成を充実させることにより、社会の求める人材に応えることができるものと確信しています。

今後ともご指導ご鞭撻を賜りますよう心よりお願い申し上げます。

松山東雲女子大学・松山東雲短期大学
学長 高橋 圭三
2019年4月1日就任