新着情報

「おいでよ、しの大!」入学前準備プログラム2020~心理子ども学科、めちゃ、アットホームで楽しかった!~

2020.02.19

2020年2月12日(水) 13時から15時まで、「おいでよ、しの大!」松山東雲女子大学心理子ども学科の入学前準備プログラム2020がありました。

このプログラムの目的は、「入学前の不安を、在学生の先輩や先生方との交流を通して解消しよう」というもの。雨模様の中、子ども専攻、心理福祉専攻、あわせて22名の高校生が参加してくれました。しの大の学生スタッフ15名と先生方10数名で、始まり始まり~!

受付で、参加者の高校生にプログラムを。

小池先生(子ども専攻主任)の初めのご挨拶。

最初は、専攻に分かれてのジェスチャーゲーム。2年生の先輩が司会・進行。
先生方も高校生に交じって奮闘しました。
これで一気に、アイスブレイク!

次は、ビンゴで賞品をゲット!国名ビンゴ・野菜ビンゴに挑戦。野菜の名前、
25個そろったかな?(写真は、みんな真剣になっている様子)

そして、「しの大回転ずし」。高校生が円を作り、その外側にしの大学生と先生が円を作って、
1対1の5分間トーク。時間が来たら、次の人へ。高橋学長も参加してくださいました。
3人の人とお話して、その後はフリータイムに突入!

さてさて、皆さんの交流後の表情は・・・・。

子ども専攻
 

心理福祉専攻

・・・・・その笑顔が、楽しかったことを物語っていました。

終了後のアンケートでは、
全員が、「不安解消ができた・まずまずできた」ということで、
本当によかったです。

泉先生(心理福祉専攻主任)の終わりのご挨拶でお開きに。

帰りは、全員に亀井製菓の「バレンタイン和菓子」と
「しの大ビスコ」のお土産を。

今回来られなかった方も、4月、桜の美しいキャンパスでお会いしましょう。
楽しみに待っています。準備・司会進行など、頑張って盛り上げてくれた学生スタッフのみなさんも、ありがとう。

新着情報一覧へ

PICK UP おすすめコンテンツ