新着情報

食物栄養学科2年生しののめベジガール-イベントにおける食育啓発活動を体験-

2019.04.16

食物栄養学科亀岡・田中ゼミの2年生は、昨年度に引き続き「しののめベジガール」として愛媛県が実施している「愛顔のE-IYOプロジェクト~朝食を食べよう!野菜を食べよう!」の啓発活動を、機会をとらえて取り組んでまいります。
といってもまだ2年生になったばかり。不特定多数の対象者にどうアプローチしていけばよいのか、うまくできるのだろうか不安ばかりという状態です。
そのような中、2019年4月13日、14日、フジエミフルMASAKI店において、カゴメ株式会社が新商品発売イベントとして、スムージーの体験イベントを実施するとのことで、私たちしののめベジガールに、イベント体験の機会を与えていただきました。
カゴメ株式会社管理栄養士の福井先生から、イベント開催について15名の学生がご指導をいただきました。
イベントを成功させるには、準備が大事であること、とかくハプニングはつきものだがそれにどう対処するかの対応力が求められることや、食品を扱うイベントでは衛生管理やアレルギーへの細心の注意が必要であること、笑顔で明るく声掛けをすること、しののめベジガールが野菜帽子をかぶっているけれど、帽子をかぶっているとそこに注意がいくので案外話しやすいこと等、多くのことを、体験を通してお教えいただき、今後の活動に弾みと自信がつきました。
2019年度3代目しののめベジガールも食育活動をこれまで以上に頑張りますので、応援してください!よろしくお願いします。

【4月13日(土)】

↓まずは、福井管理栄養士のミーティング

↓ベジガールは、「手作りスムージー体験」担当

↓大勢の見知らぬ方の前では、はずかしくてこの笑顔が見られません。こんないい笑顔なのに残念!

↓頑張ってます。「しそパインスムージーいかがですか~」

【4月14日(日)】

↓手作りスムージー「しそパインスムージー」試飲会

↓みきゃんも一緒にお手伝い

↓手作りスムージーおすすめ中

↓終了後はカゴメ(株)管理栄養士の福井先生からお話

新着情報一覧へ

PICK UP おすすめコンテンツ