新着情報

グループワークで学ぶ教職実践演習(幼稚園)

2018.11.02

2年生の後学期科目として、「教職実践演習(幼稚園)」という授業があります。この授業は、幼稚園教諭免許を取得するために必要な科目で、実習をはじめとしてこれまで学んできたことをグループで話し合い、理論と実践を繋げていきます。簡単にいうと、2年間勉強してきたことのまとめのような授業です。

今回の授業では、「子どもの遊び」をテーマに話し合いをしていきました。実習した園によって子どもの様子が異なるので、「うちの園ではこんなことしてたよ~」とか、「3歳でそんな遊びできるんだぁ」とグループ内で色々な発見があったようです。

次回の授業では、話し合った内容を発表してもらいます。例年、寸劇をしたり、絵本を作ったりと発表内で様々な工夫が見られます。今年はどのような発表内容で、どのような工夫が見られるか、今から楽しみです。

 

 

新着情報一覧へ

PICK UP おすすめコンテンツ