新着情報

子ども専攻授業紹介「人とことばⅠ」

2017.09.22

授業の中で、ナスとキュウリの観察記録を取りました。それを基に各自で、「ナスとキュウリのお話」を作り、いろいろな絵本にしました。

そして、夏休み中に受講生のうち希望者が、附属幼稚園の年少組の園児を前にして、自分の作ったお話を披露しました。

子どもたちの反応を見ながらお話を聞いてもらうことは、想像以上に緊張するものです。

「今度は紙芝居を作ってみよう」と意気込んでいるSさん、さらに練習を重ねて上手になっていくことでしょう。皆さんもチャレンジしてみませんか?

新着情報一覧へ

PICK UP おすすめコンテンツ